読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザリガニ日記

外資系の製薬企業で働く会社員Ranのブログです。主に英語の勉強法について書いていこうと思っています。時々雑多なことも書いてみようかな。

MENU

オンラインの英語記事を読む

こんにちは、Ranです。

今日は私がよく閲覧しているオンライン英語ニュースサイトについて書いてみたいと思います。

 

英語に慣れる、英語に触れる機会をふやすため、英語のニュースサイトなどにチャレンジする人は多いと思います。私もその一人です。 

ただ、オンラインサイトは無限といっていいほどにたくさんのサイトがあるために、どれを読んでいけばいいか迷ってしまうこともあると思います。

海外のニュースサイトは日本のニュースサイトと比較して、1記事あたりの分量が多い印象があります。また、英語のニュースサイトは、有料だったり、月当たり10記事までは無料で、その後の閲覧は有料といったような記事数制限付きのサイトも多いです。

 

そのようなオンラインサイトの中で、私は以下のような基準で、英語ニュースサイトを閲覧しています。①1記事あたりの記事が長すぎないこと、②日本関係のニュースを取り扱っており、なじみのある話題を取り扱っていること、③無料であること。

 

以下にこの条件を満たすオンラインサイトをまとめました。

それでは、どうぞ。 

 

Japan today

www.japantoday.com

Japan Todayについての概要は、下記の「ジャパントゥデイ」についての引用を参照下さい。

ジャパントゥデイについて

ジャパントゥデイは、日本のニュースを専門とする報道機関(英字メディア)です。政治、経済、社会、文化、スポーツ、エンターテイメントを日英バイリンガルの記者が日々取材しております。

日本にある数少ない英字メディアとして、一般ニュースから芸能ニュースまでをカバーし、ジャパントゥデイは、日本国内のみならず、海外に住む多くの読者やメディア関係者に日々利用されています。

また、コメント投稿機能やフォーラムを利用して、読者の皆様に日本について幅広くディスカッションをしていただく機会も提供しております。

日本専門の英字ニュースソースとして海外で高い認知度を誇るジャパントゥデイは、国内外の人々に「日本の今」を伝えることをその報道使命としております。

https://www.japantoday.com/aboutより引用)

 

とあります。

個人的には、日本系のニュースが取り扱われていること、日米バイリンガルの記者が記事を作成している点が良いと思っています。

私は日本のニュースをチェックするとき、Yahoo Japanからニュースを見ることが多いです。Japan Todayは、英語版の日本ニュースをを読みたいときにチェックしています。国内ニュースから海外ニュース、スポーツ、芸能もカバーしています。ヘッドラインニュースをざっと読んでみたり、自分の興味のあるニュースをチェックしていくと、無理なく読み続けることができると思います。

 

Japan Todayでは、記事の最後にコメント入力機能があります。Yahoo Japanの記事の最後にあるコメント欄と同じですね。時おり私はこちらもチェックするようにしています。なぜなら、口語的な表現を学ぶことができるからです。ニュース記事自体は固い言葉使いが多いのですが、コメント欄では読者の感想が口語的な表現で投稿されています。私の弱点は口語的表現の貧弱さと自覚しています。ですから、

  • どんな感想が投稿されているのか
  • ニュース中のキーワードや関連語がどんな表現に言い換えられているのか
  • 拝借できる口語のフレーズ・表現はないか

といった視点でも見るようにしています。個人的にはかなりありがたい機能です。

 

NHK WORLD

www3.nhk.or.jp

NHKが提供するニュースサイトです。日本のニュースはなじみがあると思うのでとっつきやすいと思います。記事に加えて、動画が提供されていることもありますので、映像も一緒に見てみたいときなどに聞いています。

私の場合、Podcastの「NHK WORLD RADIO JAPAN News」で聞いたニュースのうち、関連ニュースをもっと聞きたいときなどに使っています。

 

ニュースで英会話

cgi2.nhk.or.jp

こちらもNHKが提供するウェブサイトです。

本サイトの内容と、このサイトを活用した英語学習法について、以前のエントリーで紹介しました。よろしければご覧ください。平日ごとに1記事が更新され、1記事当たりの分量が短い点がポイントです。

 

marimba2017.hatenablog.jp

 

 

Mainichi

mainichi.jp

毎日新聞の英語版オンラインサイトです。毎日新聞の日本語版サイトとほぼ同様のWeb構成になっているのでとっつきやすいと思います。記事によっては、英語の記事から日本語の同じ記事へリンクが貼られていますから、日本語で内容を再確認したいときに便利です。私の場合、Japan Todayをメインにしながら、ときおり毎日新聞の英語版を見るような感じです。

 

終わりに

インターネット中に英語の記事は無限にありますから、それぞれの英語レベルや興味範囲に合わせて、ぴったりのものがきっと見つかると思います。

今回は、その中で私がよく閲覧している英語記事サイトを紹介しました。

 

実は私、結構2ch系のまとめサイトが好きだったりします(VIPPERな俺やハムスター速報、ニュー速クオリティなど)。このようなまとめ系サイトの英語版のようなものがないかな~、と探しています。英語の口語表現、ネットスラングなどを楽しみながら勉強してみたいと思っています。

 

もし皆さんご存知のもの、お勧めのものがありましたら紹介下さいね。

それでは、また。