読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザリガニ日記

外資系の製薬企業で働く会社員Ranのブログです。主に英語の勉強法について書いていこうと思っています。時々雑多なことも書いてみようかな。

MENU

【雑感】ザリガニ日記:30個目のエントリーにあたり

こんにちは、Ranです。

いつもRanのザリガニ日記をお読み頂きありがとうございます。

私がブログを書き始めて30のエントリーを投稿してきました。このエントリーで31個目です。(プライバシーポリシーの宣言などのエントリーは除きます)

 

2017年2月からブログを始め、ちょくちょく書き始めて今までに至る感想を今回は書いてみたいと思います。

 

それでは、どうぞ。  

 

雑感:ブログを30個書いてみて

私はこれまでにブログを書いた経験というものはなく、この「ザリガニ日記」が初めてです。もともとこのブログを始めたきっかけは、職場の後輩に英語の勉強法を聞かれたことにさかのぼります。

私はこれまでいろいろ英語の教材に手を出し、様々な勉強を試してきました。その経験の中で、これは効果的だった、この本・アプリは紹介する価値がある、といった内容を共有できたらいいなと思ってブログを始めました。自分自身の学習記録、備忘録、リンク集という意味も兼ねています。

 

30個のエントリーという(私が勝手に設定した)一つのマイルストーン達成にあたり、私は下記のTED動画を思い出しました。

 

マット・カッツの30日間チャレンジ

英語タイトル:Matt Cutts: Try something new for 30 days | TED Talk | TED.com

www.ted.com

 

有名なTEDの講演なのでご存知の方も多いと思います。見たことがない方はぜひご覧ください。3分ほどの長さなのですぐ見終わることができます。

この講演の中で、Mattが1日1,667文字を30日間書き続ける(30日で5万文字分、文庫本サイズだと70~80頁程度でしょうか)というチャレンジに触れています。

「このチャレンジを達成した暁には、私は(本業の)コンピュータサイエンティストではなく、小説家を名乗れる!」

ブログを開始して以来、私もまさにこんな気持ちで過ごしてきました。30日連続投稿はできませんでしたが、30という数字に勝手に共感しています。これで私もブロガーと名乗っていいでしょうか(笑)

はてなブログを始めておよそ2か月。日はまだまだ浅いです。ブログはこれからも書き続けていきたいですし、もっともっと作り込んでいきたいです。見やすさ・読みやすさを上げるような編集も行っていきたいと思います。トライアンドエラーでいろいろチャレンジしたいです。他のはてなブロガーさんが有用な情報をいろいろと発信して下さっているので、勉強、勉強です。 

  • ブログの投稿頻度はどれくらいがよいのか?他のやりたいこととのバランスをどうとるか?
  • 1エントリーあたりの分量・文字数はどれくらいが適切か?
  • そのボリュームのエントリーの質を保つにはどのような工夫が必要なのか?
  • 文字を打ち込んだ後、編集にどれだけ時間をあてるべきか?(時間対効果を考えて、15分なら15分と区切るなど、目安が必要ではないか?)
  • 読者数を増やしていく、PVを増やしていくために必要な工夫はなにか?

 

ブログで達成したいことが山ほどある一方で、もちろん私自信の英語のBrush-upにも時間を使っていきたいです。正直なところ、これまでブログを書き続けてきた期間では、私自身の英語の時間が減ってしまったことは否めません。これでは本末転倒です。健康管理・ストレス発散のために水泳や筋トレ、ランニングの時間の確保も譲れないところです。

ワーク・ライフ・ブログ・運動・プライベート・バランスをどのように保つか? 何が自分にとってハッピーなのか? 1年、3年、10年後に後悔しない生き方なのか? しっかり考えたいと思います。

 

終わりに

人生で初めてブログなるものを、この「ザリガニ日記」で続けてきました。まずは30エントリーを1つの目標としてきましたので、目標を達成できて嬉しく思います。

継続してエントリーを続けるブロガーの方達はどのような工夫をしているのでしょう?私はいつか各ネタが尽きてしまうのではないかと不安で不安で仕方ありません(笑)

もしエントリー数が50、100、はたまた300となったときにどんなことを感じるのか、どんな世界が見えてくるのか、想像が付きません。実際にやった人だけが分かることなのでしょう。

私は生来飽きっぽい性格です。燃えだしやすく、燃え尽きやすいという、本当に適当な性格です。途中で投げ出してしまわないように、継続する仕組みも確立したいなと思います。

みなさんのブログ継続のコツ、編集のコツ、参考にしている情報などお持ちでしたら、せひご紹介下さい。

 

それでは、また。

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村